« GPDA(F1ドライバー団体)、バトンの後任にグロージャン | トップページ | ルノー・スポール、アップグレードの投入計画を延期 »

2017/05/05

名門『ブラバム』がF1に復活の動き

Jack Brabham (C)Renault F1 UK
拡大します
かつてF1に一時代を築いた名門『ブラバム』の名前が再びフィールドに復活するかも知れない。

これはイギリスの専門誌『オートスポーツ』でエディターを務め現在はフリーランスとなっているベテラン編集者のジョー・サワード氏が明らかにしたもの。

F1史上、唯一自らが設立したチームでチャンピオンとなったジャック・ブラバム氏が興したブラバムは、現在アメリカの資本家グループがその名称権を保有しているとされるが、スーパーカーの生産を目指す一環として再びF1でそのブランド・イメージを確立させたい考えという。

そしてその買収候補として現在インドのサハラ・グループが保有するフォース・インディア・チームの名前が挙げられているとのことだ。

|

« GPDA(F1ドライバー団体)、バトンの後任にグロージャン | トップページ | ルノー・スポール、アップグレードの投入計画を延期 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65237320

この記事へのトラックバック一覧です: 名門『ブラバム』がF1に復活の動き:

« GPDA(F1ドライバー団体)、バトンの後任にグロージャン | トップページ | ルノー・スポール、アップグレードの投入計画を延期 »