« アロンソ、インディ500レース参戦に向け着々と準備 | トップページ | ペナルティ喫したサインツ(トロ・ロッソ)、「相手が未熟」 »

2017/04/22

マッサ(ウィリアムズ)、「バトンはテスト参加すべきだった」

Felipe Massa (C)Williams F1
拡大します
マクラーレン・チームではフェルナンド・アロンソが『インディ500レース』参戦のため第6戦モナコGPを欠場、代役には昨季までのレースドライバーだったジェンソン・バトンが務めることが決まっている。
しかし貴重なテスト機会だった今回のバーレーン合同テストでマクラーレンは初日がオリバー・ターベイ、2日目がストッフェル・バンドーンといずれの陽にもバトンの参加はなかった。

これについてウィリアムズ・チームのフェリッペ・マッサは次のように語っている。

「バトンが復帰してくれるというのはうれしいよ。
彼はまだ素晴らしい腕前を持っているし、モナコのような特殊なグランプリでは彼しか代役はいないと思っていたからね。
でも、彼はどうして今回のテストに参加しなかったんだろう。
去年と同じものならともかく、今年はレギュレーションが変更されてマシンは大きく変わってしまっているからね。
タイヤも去年とは違うし、いくらでも好きに走れるテストはとてもいい機会なんだけどな」と、バトンとは一つ違いのベテランは首を傾げた。

|

« アロンソ、インディ500レース参戦に向け着々と準備 | トップページ | ペナルティ喫したサインツ(トロ・ロッソ)、「相手が未熟」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65180851

この記事へのトラックバック一覧です: マッサ(ウィリアムズ)、「バトンはテスト参加すべきだった」:

« アロンソ、インディ500レース参戦に向け着々と準備 | トップページ | ペナルティ喫したサインツ(トロ・ロッソ)、「相手が未熟」 »