« 「実力を証明」、ウィリアムズの新人ランス・ストロール | トップページ | 中国GP修正スターティンググリッド »

2017/04/09

アロンソ(マクラーレン)、「マシンの実力最大限引き出せた」

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
開幕戦に続き13番グリッドという不本意な予選結果にも、マクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソは「マシンの実力を最大限引き出せた」と、公式予選を振り返った。

「13番手というグリッドだけど、今日はマシンの実力を最大限に引き出すことができたと思っているよ。
午前中に行われたフリー走行での厳しいパフォーマンスから考えて、予選は相当厳しいものになると思ったので、午後は野獣になった気分で全力でプッシュしたんだ。
実際の予選では少しだけどマシンのペースが上がったのでQ2進出を果たすことができた。
今のマシンの状態で予選13番手というのはうれしいサプライズだよ」と、アロンソ。

また決勝レースに向けては、「雨の予報のようだけど僕らにとってはドライよりもいい形に働くと思う。
ウェットコンディションであれば、どんなことでも起こり得るからね」と、ポイント獲得に向け期待を表した。

|

« 「実力を証明」、ウィリアムズの新人ランス・ストロール | トップページ | 中国GP修正スターティンググリッド »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65126554

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(マクラーレン)、「マシンの実力最大限引き出せた」:

« 「実力を証明」、ウィリアムズの新人ランス・ストロール | トップページ | 中国GP修正スターティンググリッド »