« アロンソ(マクラーレン)、モナコGP欠場してインディ500参戦へ | トップページ | ハースF1首脳、イエローコーションでのペナルティに懐疑的 »

2017/04/13

「世界三大レース制覇が夢」と、アロンソ(マクラーレン)

2003 USA GP Scene (C)Ferrari S.p.A
拡大します
F1レギュラードライバーでありながら、伝統のモナコGPを欠場、インディカー・シリーズの名門イベントである『インディ500レース』への参戦を決めたマクラーレン・ホンダ・チームのフェルナンド・アロンソ(35歳:スペイン)は、次のようにその意気込みを表した。

「言うまでもなくインディ500は世界三大レースと言われるビッグ・イベントの一つ。
およそモーターレーシングにチャレンジした身なら、誰でもが一度はその制覇を夢見ることだろう。
そして僕もその例外ではなかっということだ。
ただ現役のF1ドライバーでありながら今年モナコGPを走れないのは残念だし申し訳ないと思うけれど、シリーズ全20戦のうち一つだけの欠場なんだから許して欲しいな。
インディ500が終わったらすぐにまたF1チームに合流し、残りのシーズンを全力で戦うつもりだよ」と、2度のF1チャンピオン。

世界三大レースはこのF1モナコGPとインディ500、そしてスポーツカーのルマン24時間レース、これまですべてを制覇したのはグラハム・ヒル氏、そしてファン・モントーヤの二人だけだ。
ちなみにアロンソにインディアナポリス・オーバルコースでのレース経験は一度もない。

|

« アロンソ(マクラーレン)、モナコGP欠場してインディ500参戦へ | トップページ | ハースF1首脳、イエローコーションでのペナルティに懐疑的 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65143931

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界三大レース制覇が夢」と、アロンソ(マクラーレン):

« アロンソ(マクラーレン)、モナコGP欠場してインディ500参戦へ | トップページ | ハースF1首脳、イエローコーションでのペナルティに懐疑的 »