« メルセデス首脳、「ウェーレインの体調に問題ない」 | トップページ | 「世界三大レース制覇が夢」と、アロンソ(マクラーレン) »

2017/04/13

アロンソ(マクラーレン)、モナコGP欠場してインディ500参戦へ

2011 Indy 500 Race (C)Honda Racing
拡大します

マクラーレン・チームとホンダと共にリリースを発表し、同チームのフェルナンド・アロンソ(35歳:スペイン)が今年のF1第6戦モナコGPを欠場し、インディカー・シリーズのメインレースであるインディ500に挑戦することを明らかにした。
マシンは佐藤琢磨も所属することで親しいアンドレッティ・オートスポーツのもので、ホンダ・エンジンが搭載される。

インディ500は皮肉にもモナコGPと並ぶ世界三大レース(もう一つはルマン24時間レース)の一つで、元F1ドライバーの参戦は珍しくないが、現役で、しかもモナコGPを欠場してと言うのは例をみない。

なおアロンソがオーバルコースでレースをするのはこれが初。
またモナコGPの代替ドライバーは、リザーブドライバーとして登録されているジェンソン・バトンになる可能性が高いとみられる。

|

« メルセデス首脳、「ウェーレインの体調に問題ない」 | トップページ | 「世界三大レース制覇が夢」と、アロンソ(マクラーレン) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65143686

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(マクラーレン)、モナコGP欠場してインディ500参戦へ:

« メルセデス首脳、「ウェーレインの体調に問題ない」 | トップページ | 「世界三大レース制覇が夢」と、アロンソ(マクラーレン) »