« エリクソン(ザウバー)、ピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | 予選Q1、アロンソ(マクラーレン)突破もバンドーン脱落 »

2017/04/15

バーレーンGPフリー3回目はフェルスタッペン(レッドブル)最速

Max Verstappen (C)Redbull Racing
拡大します
15日(土)、公式予選を前にバーレーンGPフリー走行3回目セッションが行われた。
セッション開始時の天候は晴れ、気温34度、路面温度39度、コースはドライコンディションと報告されている。

初日にトラブルで思うように走れなかったサインツ(トロ・ロッソ)が精力的に周回を重ねている。
終盤、グロージャン(ハース)が5コーナーでスピンしてウォールにヒット、4分ほど赤旗中断となった。

60分間のセッションを終え、1'32.194のトップタイムを記録したのはレッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペン。
フェルスタッペンがセッション1位になったのは今季初ということになる。

0.110秒差の2番手にハミルトン(メルセデス)、3番手ベッテル(フェラーリ)、4番手ボタス(メルセデス)、5番手ライコネン(フェラーリ)、6番手マッサ(ウィリアムズ)、7番手リカルド(レッドブル)、8番手ヒュルケンバーグ(ルノー)、9番手サインツ(トロ・ロッソ)、10番手クビアト(トロ・ロッソ)の順。
マクラーレン・ホンダはアロンソ12番手、バンドーン15番手だった。

このあと18時(日本時間:24時)から注目の公式予選が行われる。

バーレーンGPフリー走行3回目の結果はこちら
バーレーンGPの画像はこちら

|

« エリクソン(ザウバー)、ピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | 予選Q1、アロンソ(マクラーレン)突破もバンドーン脱落 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65155619

この記事へのトラックバック一覧です: バーレーンGPフリー3回目はフェルスタッペン(レッドブル)最速:

« エリクソン(ザウバー)、ピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | 予選Q1、アロンソ(マクラーレン)突破もバンドーン脱落 »