« 豪GPスタートやり直しは「信号異常のせい」 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、「ライバルとのバトルは楽しい」 »

2017/03/28

マクラーレン首脳、「楽しい夜を送ることはない」

Eric Boullier (C)McLaren Group
拡大します
戦前に予想されたこととはいえ、開幕戦オーストラリアGPからいきなりの苦戦を強いられたマクラーレン・チームでは、レース後雰囲気は明るいものではなかったようだ。

同チームでレーシング・ディレクターを務めるエリック・ブイユ氏は次のように語ったとのことだ。

「この2017年開幕戦オーストラリアGPが、今後輝かしいマクラーレン・チームの歴史の1ページとして語り継がれることはないだろう。
またレース後に、スタッフが楽しい夜を過ごすこともない。
ただ(戦闘力を欠いたマシンで)奮闘してくれたドライバーたちだけが讃えられるだけだ」
と、皮肉。

とはいえ次戦中国GPまではわずか2週間。
マクラーレンはホンダと共にその名誉に賭け、全力を傾注して戦力のアップを図ることが求められている。

|

« 豪GPスタートやり直しは「信号異常のせい」 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、「ライバルとのバトルは楽しい」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65075971

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン首脳、「楽しい夜を送ることはない」:

« 豪GPスタートやり直しは「信号異常のせい」 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、「ライバルとのバトルは楽しい」 »