« マクラーレン、メルセデスにエンジン供給を打診の噂 | トップページ | エイドリアン・ニューイ氏、再びF1にやる気か »

2017/03/17

ミカ・ハッキネン氏、マクラーレン・チームのアンバサダーに

Mika Hakkinen (C)Mercedes Motorsport
拡大します
1988年と1989年、マクラーレン・チームで2度に渡りF1チャンピオンに輝いたフィンランドのミカ・ハッキネン氏(48歳)が、古巣である同チームの『パートナー・アンバサダー』に就くことが明らかにされた。
契約は複数年で、同グループ内では主にマーケティング部門で広報活動に従事するという。

これについてハッキネン氏は、「マクラーレンがいま困難な時期にあることはよく理解している。
僕がお世話になったチームだし、その復活のために何かできるなら役に立ちたいと思っている」と、新たな仕事に意欲をみせた。

1991年、当時のロータス・チームからF1デビューを果たしたハッキネンは1993年終盤よりマクラーレン・チームから参戦、引退した2001年までずっとマクラーレンに在籍した。
この間、優勝20回、ポールポジション26回を獲得、上記のように2度のタイトル獲得を果たしている。

|

« マクラーレン、メルセデスにエンジン供給を打診の噂 | トップページ | エイドリアン・ニューイ氏、再びF1にやる気か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65025892

この記事へのトラックバック一覧です: ミカ・ハッキネン氏、マクラーレン・チームのアンバサダーに:

« マクラーレン、メルセデスにエンジン供給を打診の噂 | トップページ | エイドリアン・ニューイ氏、再びF1にやる気か »