« バーニー・エクレストン氏は、『F1総帥』に未練も | トップページ | マクラーレン&ホンダ、「仲違いの噂」打ち消しに躍起 »

2017/03/19

消滅したマノー・レーシングの機材がオークションに

Manor 『MR05』 (C)Ex.Manor Racing
拡大します
結局救済の道も閉ざされ消滅となったマノー・レーシングだが、同チームの機材がイギリスでオークションに掛けられていることがわかった。

管財人の依頼で処分に当たっているのは『ゴードン・ブラザース』で、出品されているのは(メルセデス)エンジンやギヤボックスを除く同チームのシャシーを始め、トレーラーや各種のパーツ、スタッフウェア等など多岐に渡っているという。

|

« バーニー・エクレストン氏は、『F1総帥』に未練も | トップページ | マクラーレン&ホンダ、「仲違いの噂」打ち消しに躍起 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消滅したマノー・レーシングの機材がオークションに:

« バーニー・エクレストン氏は、『F1総帥』に未練も | トップページ | マクラーレン&ホンダ、「仲違いの噂」打ち消しに躍起 »