« ピレリの新タイヤ、ドライバーからは高評価 | トップページ | ハースも「フェラーリ・エンジン進化している」 »

2017/03/14

ウェーレイン(ザウバー)、「背中の痛みは問題なし」

Pascal Wehrlein (C)Sauber Motorsport
拡大します
今年1月の『ROC(レース・オブ・チャンピオンズ)』で起きたアクシデントで負傷し、シーズン前最初のテストを回避したザウバー・チームのパスカル・ウェーレイン(22歳:ドイツ)だが、復帰した2度目の合同テストの結果、身体に問題がないことを示した。

「走り始めて数周し、痛みがないのでうれしかったよ。
すべてのテストを終えても背中に痛みが出ることはなく、もう身体に問題はないと思っている。
でも、療養でトレーニングが不足していたのでとても疲れたよ。
なにしろ今年のマシンはとてもダウンフォースが強いから、コクピットの中でもドライバーは大変なんだから。
実際のレースとなると長い時間走り続けることになるから、最初の1-2戦は苦労するかも知れないな」

元々メルセデスAMGのドライバーであるウェーレインだが、昨季はマノー・レーシング、今季はザウバー・チームから参戦する。

|

« ピレリの新タイヤ、ドライバーからは高評価 | トップページ | ハースも「フェラーリ・エンジン進化している」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65012469

この記事へのトラックバック一覧です: ウェーレイン(ザウバー)、「背中の痛みは問題なし」:

« ピレリの新タイヤ、ドライバーからは高評価 | トップページ | ハースも「フェラーリ・エンジン進化している」 »