« 窮地のホンダだが、「開幕戦までには問題解決する」 | トップページ | バルセロナ合同テスト4日目タイム(最終:3/02) »

2017/03/02

アロンソ(マクラーレン)、「やっとテストがスタートした」

McLaren 『MCL32』 (C)McLaren Group
拡大します
バルセロナ合同テスト3日目を迎え、この日トータル72ラップとやっと本格的な走行をすることができたマクラーレン・ホンダ・チーム。
この日『MCL32』のステアリングを握ったフェルナンド・アロンソは、「僕らのテストがスタートした」と、新たな意気込みをみせた。

「大事なことは、今日こうしてたくさんのラップを走れたということ。
なにしろ最初の2日間を合わせたよりも今日一日のほうが多かったんだからね。
まず走らなくては、そこから得られるデータを収集することもできないし、何も学ぶことができないんだから。
これまで新型車の感触は決して悪くないよ。
クルマは変更したことに対しうまく反応しているので、セットアップを進めることができている。
今日は僕らにとって間違いなく貴重な一日になったよ」

ただまだマクラーレン・ホンダのベストタイムは1分22秒台。
上位はすでに1分19秒台に入っていて、今後やるべき作業は多い。

|

« 窮地のホンダだが、「開幕戦までには問題解決する」 | トップページ | バルセロナ合同テスト4日目タイム(最終:3/02) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64959968

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(マクラーレン)、「やっとテストがスタートした」:

« 窮地のホンダだが、「開幕戦までには問題解決する」 | トップページ | バルセロナ合同テスト4日目タイム(最終:3/02) »