« ロス・ブラウン氏、「年間最大21戦が限度」 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、「シューイなんか絶対にやらない」 »

2017/03/22

アロンソ(マクラーレン)、「開幕戦はまず信頼性が最優先」

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
シーズン前テストでトラブルが続き、早くも今シーズンの行く末が危惧されるマクラーレン・ホンダ・チームだが、エースのフェルナンド・アロンソ(35歳:スペイン)は「何よりも信頼性が最優先される課題」と、その置かれた状況を説明した。

「バルセロナ合同テストが終わって開幕まで2週間。
課題が山のように突きつけられたわれわれにとってはとてつもなく短い準備時間だ。
ましてや1周たりとも実際に走ることはできないんだからね。
だからメルボルンが厳しいものになることはもう覚悟しているよ。
僕らには現在与えられたもので全力を尽くすしかないんだ。
でもまずは信頼性。
とにかく走ることができなくては何も進まないじゃないか」

タイトルを獲得するためにフェラーリから移籍したマクラーレン・ホンダ・チーム。
アロンソにとってその3年契約も今年最終年を迎えることになる。

|

« ロス・ブラウン氏、「年間最大21戦が限度」 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、「シューイなんか絶対にやらない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65050089

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(マクラーレン)、「開幕戦はまず信頼性が最優先」:

« ロス・ブラウン氏、「年間最大21戦が限度」 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、「シューイなんか絶対にやらない」 »