« 豪GPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)が最速に | トップページ | 豪GP予選Q2、アロンソ(マクラーレン)力尽く »

2017/03/25

豪GP予選Q1、マクラーレン、アロンソ突破もバンドーンは脱落

25日(土)午後、いよいよ今シーズン最初の公式予選Q1がスタートした。
このQ1では下位の5台がノックアウトとなる。
セッション直前の天候は曇り、気温29度、路面温度34度、コースはドライコンディションと報告されているが雨になる可能性もありそうだ。
なお午前のフリー走行でクラッシュしたストロール(ウィリアムズ)はギヤボックス交換のため5グリッド降格のペナルティを受けることになった。
そのストロールはセッション途中、やっと修復なってコースインしている。

ここで最速だったのはハミルトン(メルセデス)だが、2番手にはライコネン(フェラーリ)、3番手フェルスタッペン(レッドブル)、4番手にボタス(メルセデス)、5番手ヒュルケンバーグ(ルノー)、6番手ペレス(フォース・インディア)、7番手マッサ(ウィリアムズ)、8番手ベッテル(フェラーリ)、9番手リカルド(レッドブル)、10番手グロージャン(ハース)。
アロンソ(マクラーレン)は12番手。

ここで脱落となったのはジョビナッツィ(ザウバー)、マグヌッセン(ハース)、バンドーン(マクラーレン)、ストロール(ウィリアムズ)、そしてパーマー(ルノー)の5台となった。

|

« 豪GPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)が最速に | トップページ | 豪GP予選Q2、アロンソ(マクラーレン)力尽く »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65064102

この記事へのトラックバック一覧です: 豪GP予選Q1、マクラーレン、アロンソ突破もバンドーンは脱落:

« 豪GPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)が最速に | トップページ | 豪GP予選Q2、アロンソ(マクラーレン)力尽く »