« ザウバ-、ウェーレインに代えてジョビナッツィ起用 | トップページ | 豪GP予選Q1、マクラーレン、アロンソ突破もバンドーンは脱落 »

2017/03/25

豪GPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)が最速に

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
25日(土)、公式予選を前にオーストラリアGPフリー走行3回目セッションが行われた。
セッション開始時の天候は晴れ、気温28度、路面温度34度、湿度47%、コースはドライコンディションと報告されている。

別掲のように、ザウバー・チームは体力不足を理由にパスカル・ウェーレインの起用を足せんねん、シーズン前テスト同様フェラーリのリザーブドライバーであるアントニオ・ジョビナッツィ(23歳:イタリア)をこの週末の代役に指名した。

1時間のセッションもまもなく終了という時にルーキードライバーであるストロール(ウィリアムズ)がウォールにヒット、赤旗中断。
結局、セッションはそのまま打ち切りとなり、多くのドライバーに禍根を残したまま公式予選を迎えることとなった。

このセッションでトップタイムを記録したのはベッテル(フェラーリ)で、ベストタイム1'23.380。
これにボタス(メルセデス)が0.479秒差で続いた。
3番手はハミルトン(メルセデス)、4番手ライコネン(フェラーリ)、5番手ヒュルケンバーグ(ルノー)、6番手リカルド(レッドブル)、7番手グロージャン(ハース)、8番手サインツ(トロ・ロッソ)、9番手クビアト(トロ・ロッソ)、10番手マグヌッセン(ハース)の順。
マクラーレン・ホンダはアロンソ14番手、バンドーン15番手、上記のジョビナッツィ(ザウバー)は最下位の20番手だった。

オーストラリアGPフリー走行3回目の結果はこちら
オーストラリアGPの画像はこちら

|

« ザウバ-、ウェーレインに代えてジョビナッツィ起用 | トップページ | 豪GP予選Q1、マクラーレン、アロンソ突破もバンドーンは脱落 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65063679

この記事へのトラックバック一覧です: 豪GPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)が最速に:

« ザウバ-、ウェーレインに代えてジョビナッツィ起用 | トップページ | 豪GP予選Q1、マクラーレン、アロンソ突破もバンドーンは脱落 »