« 長谷川祐介氏(ホンダ)、「開幕に向け改善図られた」 | トップページ | 中国GP後に『DRS(ドラッグ・リダクション・システム)』再検討 »

2017/03/22

FIA、今シーズンから木曜記者会見を一部変更へ

FIA Press Image (C)Sahara Force India F1
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は今シーズン開幕戦オーストラリアGPから、木曜日に行われるFIA公式記者会見の形式を一部変更することを明らかにした。

それによれば、これまでは6名ずつ1グループで行われていたものを4名ずつ計8名2グメープに分けて行うというもの。
2つのグループは活字メディアの回と放送メディアの回とをそれぞれ交互に受けるようになるとのこと。

なお今週のオーストラリアGPでは以下のメンバーが指名されている。

【Part1】
・ハミルトン(メルセデス)
・ベッテル(フェラーリ)
・リカルド(レッドブル)
・アロンソ(マクラーレン)

【Part2】
・ボタス(メルセデス)
・マッサ(ウィリアムズ)
・オコン(フォース・インディア)
・ストロール(ウィリアムズ)

|

« 長谷川祐介氏(ホンダ)、「開幕に向け改善図られた」 | トップページ | 中国GP後に『DRS(ドラッグ・リダクション・システム)』再検討 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65050715

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、今シーズンから木曜記者会見を一部変更へ:

« 長谷川祐介氏(ホンダ)、「開幕に向け改善図られた」 | トップページ | 中国GP後に『DRS(ドラッグ・リダクション・システム)』再検討 »