« ニキ・ラウダ氏、「シャークフィンは広告掲載の場所」 | トップページ | バーニー・エクレストン氏は、『F1総帥』に未練も »

2017/03/19

ロス・ブラウン氏、F1改革に『特務部局』設立へ

Ros Brawn (C)Brawn GP F1 Team
拡大します
リバティ・メディアのF1買収の伴い、新組織でモータースポーツ担当取締役の要職に就いたロス・ブラウン氏が、F1の将来的な改革に向け新たな組織を作る構想を計画していることがわかった。

同氏によれば、F1改革は特定の個人が強力なリーダーシップで推し進めるよりも、経験を持つ複数名の組織により行われるべきとのこと。
そのため現在FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)等で働いている有能なスタッフらの中から5-6名を選抜。
タスクフォース(特務部局)を編成し、合議制で改革を進めようとするものだ。

同氏によれば、F1改革の第一歩として対応を急いでいるのがオーバーテイク問題であるという。

|

« ニキ・ラウダ氏、「シャークフィンは広告掲載の場所」 | トップページ | バーニー・エクレストン氏は、『F1総帥』に未練も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65033486

この記事へのトラックバック一覧です: ロス・ブラウン氏、F1改革に『特務部局』設立へ:

« ニキ・ラウダ氏、「シャークフィンは広告掲載の場所」 | トップページ | バーニー・エクレストン氏は、『F1総帥』に未練も »