« 評価分かれるマクラーレン・チームのシャシー | トップページ | ピレリタイヤ、ウェットタイヤの改善に取り組み »

2017/03/05

ハースF1チーム、今年もブレーキに悩み抱える

Haas 『VF-17』(C)Haas F1 Team
拡大します
モータースポーツのトップカテゴリーとされるF1はハイテクノロジーの塊とされるが、中でもステップアップしたドライバーの多くが口にするのがそのブレーキング能力だ。
しかしそれ故にベストなブレーキング・パッケージまで熟成するのは至難なこと。
昨年満を持してF1初参戦を果たしたハースF1チームもその例外ではなかったようだ。

昨季はシーズン中しばしばブレーキトラブルが発生した同チームでは、シーズン前最初のテストを終え、チーム代表のギュンター・シュタイナー氏が次のように説明している。

「モーターレーシングにおいてブレーキング時の安定性は非常に重要なファクターになる。
それだけに満足いくものまで熟成するのは困難なことで、正直言ってわれわれはまだそこまで到達していない。
残念ながら今回のテストでもまだ解決まで至ってないのが本音。
しかしドライバーにベストな走りをしてもらうためにも解決は必至だ」

同チームが採用しているのてはブレーキ名門の『ブレンボ』とみられるが、それでも暗中模索の状況が続いているようだ。

|

« 評価分かれるマクラーレン・チームのシャシー | トップページ | ピレリタイヤ、ウェットタイヤの改善に取り組み »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64973198

この記事へのトラックバック一覧です: ハースF1チーム、今年もブレーキに悩み抱える:

« 評価分かれるマクラーレン・チームのシャシー | トップページ | ピレリタイヤ、ウェットタイヤの改善に取り組み »