« マクラーレン、「新型車のフェイク画像に注意」 | トップページ | ウィリアムズ、2017年新型車『FW40』の画像公開 »

2017/02/18

ピレリタイヤ、批判対象に早くも予防線

Pirelli 2017 Tyre (C)Pirelli Motorsport
拡大します
間もなくF1は2017年シーズンに向けたテストがスタートするが、早くも今年のレースが単調になるのでは、との見方が広がっている。

これはタイヤ幅の拡大やエアロダイナミックスの変更等のレギュレーション変更により、コーナリングスピードがアップしてラップタイムは向上するものの、その一方でダウンフォースが増すためにオーバーテイクが少なくなるというものだ。

これを受けピレリ陣営のポール・ヘンベリー/モータースポーツ部門ディレクターは、早くも次のように予防線を張っている。

「前にも言ったように、ダウンフォースが大きく増せばオーバーテイクは少なくなると言うのは予想されること。
今シーズンはわれわれのタイヤにも大きな変更があるが、これはFIA(国際自動車連盟)から求められたから行うものだ。
果たしてF1のラップタイムを短縮したいのか、コーナリングスピードを上げたいのか、いずれにせよそれは別にわれわれの意向ではないし、そもそもすべての人を満足させるのは困難だ。
もしも今年のレースが単調でつまらないものになったとしても、その批判をわれわれに向けられても困るというものだよ」

|

« マクラーレン、「新型車のフェイク画像に注意」 | トップページ | ウィリアムズ、2017年新型車『FW40』の画像公開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64907222

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリタイヤ、批判対象に早くも予防線:

« マクラーレン、「新型車のフェイク画像に注意」 | トップページ | ウィリアムズ、2017年新型車『FW40』の画像公開 »