« ジャン・トッドFIA会長、急進的なF1改革の姿勢を牽制 | トップページ | フェラーリ、フィオラノでシミュレーター・テスト »

2017/02/04

マクラーレン、やはり『MP4』の名称嫌う

McLaren 『MP4-31』 (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームの2017年新型車は、これまでの同チームの慣例からいえばその名称が『MP4-32』になる筈だったが、メディアの憶測通りこれが変更されることが確実になった。
新しく伝えられた名称は『MCL-32』というもの。
『MCL』について説明はないが、マクラーレンの略とみられる。

マクラーレン・チームの隆盛に貢献したロン・デニス氏だったが、最近のこうした動きからは新体制が同氏の痕跡を亡くすべく動いていることが推察される。

同チームの新型車発表は来たる2月24日(金)にインターネットによるオンラインで行われる予定。

|

« ジャン・トッドFIA会長、急進的なF1改革の姿勢を牽制 | トップページ | フェラーリ、フィオラノでシミュレーター・テスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64848417

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、やはり『MP4』の名称嫌う:

« ジャン・トッドFIA会長、急進的なF1改革の姿勢を牽制 | トップページ | フェラーリ、フィオラノでシミュレーター・テスト »