« メルセデス首脳、「昨年以上にエンジン・パワーが重要」 | トップページ | アロンソのトレーナー、「体調、これまでで最高の状態」 »

2017/02/10

ベッテル(フェラーリ)、フィオラノのテストでクラッシュ

Fiorano Circuit (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2月9日(木)から2日間の予定でピレリタイヤは2017年仕様ウェットタイヤのテストを開始した。
今回はフェラーリ・チームの担当で、ホームコースであるイタリアのフィオラノ・サーキットを舞台に初日はエース、セバスチャン・ベッテルの手によりテスト用の型遅れマシンで行われたもの。
しかしウェット路面に足を掬われたベッテルはあろうことかタイヤバリヤにクラッシュ。
早々にテストは打ち切られたという。

2日目の10日(金)はテスト&リザーブドライバーであるアントニオ・ジョビナッツィが担当することになっているが、マシンの修復次第になるようだ。

|

« メルセデス首脳、「昨年以上にエンジン・パワーが重要」 | トップページ | アロンソのトレーナー、「体調、これまでで最高の状態」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64873982

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル(フェラーリ)、フィオラノのテストでクラッシュ:

« メルセデス首脳、「昨年以上にエンジン・パワーが重要」 | トップページ | アロンソのトレーナー、「体調、これまでで最高の状態」 »