« デイブ・レディング氏はウィリアムズ・チーム入り | トップページ | メルセデス首脳、「昨年以上にエンジン・パワーが重要」 »

2017/02/10

アゼルバイジャンGP、チケット売れ行き好調

2016 Scene (C)Mercedes Motorsports
拡大します
2017年F1第8戦として開催が予定されているアゼルバイジャンGPのチケット前売り販売が好調であると報じられている。

2016年、バクー市街地を舞台に初開催となった同グランプリはヨーロッパGPの名称だったが、今年は晴れてアゼルバイジャンGPとして行われる。
さらに今回は伝統のスポーツカーレース『ルマン24時間レース』とのスケジュール・パッティングが避けられたため、昨年より盛り上がりをみせているとのこと。

昨年の決勝レースはポールポジションからスタートしたニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)がスーパーソフト、ソフトと繋ぐ 1ストップ戦略でみごと初開催のグランプリを制している。

|

« デイブ・レディング氏はウィリアムズ・チーム入り | トップページ | メルセデス首脳、「昨年以上にエンジン・パワーが重要」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64873736

この記事へのトラックバック一覧です: アゼルバイジャンGP、チケット売れ行き好調:

« デイブ・レディング氏はウィリアムズ・チーム入り | トップページ | メルセデス首脳、「昨年以上にエンジン・パワーが重要」 »