« ジャンカルロ・ミナルディ氏、F1システムを批判 | トップページ | ポルトガル紙、「将来のF1は4輪駆動も」 »

2017/02/20

F1チーム、2018年からアクティブ・サス導入で合意か

Lotus 100T (C)Honda Racing
拡大します
F1チーム間ではいま一部のチームがアクティブ・サスペンションに類するシステムを採り入れているのではないかとFIA(国際自動車連盟)に真偽を確かめるような動きが出ているが、これについてFIAは今シーズン開幕前にも結論を出すと伝えられている。

その一方で、F1チームは2018年シーズンから本格的なアクティブ・サスペンションの導入で合意しているとの見方が報じられた。

かつてロータスが初めて開発に成功したとされるF1用アクティブ・サスペンションはしかしモータースポーツとしての競技F1の目的に合致しないということで1993年を最後に全面禁止されているが、サスペンションに限らず最新テクノロジー開発の場としてのF1ではいずれ導入が避けられないと考えられているのも事実。

ただ現行よりもさらに巨大な開発費が掛かるとなれば、いまでもプライベートチームの存続が懸念される中、よりF1を取り巻く状況は悪化の一歩を辿りかねない様相だ。

|

« ジャンカルロ・ミナルディ氏、F1システムを批判 | トップページ | ポルトガル紙、「将来のF1は4輪駆動も」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64916294

この記事へのトラックバック一覧です: F1チーム、2018年からアクティブ・サス導入で合意か:

« ジャンカルロ・ミナルディ氏、F1システムを批判 | トップページ | ポルトガル紙、「将来のF1は4輪駆動も」 »