« アロンソのトレーナー、「体調、これまでで最高の状態」 | トップページ | マクラーレン、『BPカストロール』との技術提携発表 »

2017/02/11

ロス・ブラウン氏、「小規模チームでも勝てるF1に」

R.Brawn & J.Button (C)Brawn GP F1 Team
拡大します
F1新オーナーとなったリバティ・メディアの元、F1を担当するモータースポーツ担当取締役の職に就いたロス・ブラウン氏が「小規模チームでも勝てるようなF1にしなければならない」との野心的な見解を示している。

これはイギリスの『BBCスポーツ』の取材に答えたもの。
その中でこの62歳になるイギリス人は次のように改革に意欲をみせた。

「F1には技術的な挑戦の場という意義も重要だが、それ以前にまず健全なスポーツであらなければならない。
現在のように参戦のための資金が膨大になってしまっては、巨額資金が投入できる自動車メーカーの争いになってしまう。
F1ではそれぞれチームによりマシンが異なることに評価もあるが、ファンはいつも同じマシンが勝つところを見たい訳ではないだろう。
予算には制限が必要だろうし、分配金の方式も見直す必要がある」

フェラーリの印象が強いブラウン氏だが、ベネトンでも、またブラウンの名を冠した自身のチームでもタイトル獲得を果たした希有なF1レジェンドだ。

|

« アロンソのトレーナー、「体調、これまでで最高の状態」 | トップページ | マクラーレン、『BPカストロール』との技術提携発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64877782

この記事へのトラックバック一覧です: ロス・ブラウン氏、「小規模チームでも勝てるF1に」:

« アロンソのトレーナー、「体調、これまでで最高の状態」 | トップページ | マクラーレン、『BPカストロール』との技術提携発表 »