« リバティ・メディア、シルバーストーンのイギリスGP救済に | トップページ | 破産のマノー、1月20日が物理的マシン製作最終期限 »

2017/01/13

スペイン紙、メルセデスの新ドライバー発表を予告も

AS
スペインの有力スポーツ紙『AS』が、注目されるメルセデスAMGチームの新しいドライバー・ラインナップについてその発表が「1月23日(月)」になると報じた。
しかしこれについてメルセデスAMGチームは直ちに言及、「日程はまだ何も決まっておらず、AS紙の報道は根拠のないもの」と、完全否定した。

当初は新年早々にも正式発表されるとみられたニコ・ロズベルグの後任ドライバーだが、複数チーム首脳陣の玉突き人事移動等もあり、他チームの事情も絡んで想定外に進展は遅れている。

ただおおかたのメディアでは、現ウィリアムズ・チームのバルテリ・ボタスがメルセデスAMGチームに移籍、ボタスの後任にはすでに正式に引退表明したフェリッペ・マッサが現役復帰、そして当初メルセデスAMGチーム昇格に名前が挙げられたパスカル・ウェーレイン(前マノー)はザウバー・チームへ移籍との見方が有力となっている。

|

« リバティ・メディア、シルバーストーンのイギリスGP救済に | トップページ | 破産のマノー、1月20日が物理的マシン製作最終期限 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64756451

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン紙、メルセデスの新ドライバー発表を予告も:

« リバティ・メディア、シルバーストーンのイギリスGP救済に | トップページ | 破産のマノー、1月20日が物理的マシン製作最終期限 »