« マクラーレン首脳、「今年ランキング4位じゃ話にならない」 | トップページ | チェイス・キャリー新F1/CEO、「エクレストン氏の助言必要」 »

2017/01/25

シーズン前テスト、一度はウェットコンディションで

Wet Session Scene (C)Sahara Force India F1
拡大します
今季もF1タイヤを独占供給するピレリタイヤは、シーズン前のテスト期間中一回はウェットコンディションで行うことを確認した。

衆知のように今シーズンはタイヤについても大幅なレギュレーション変更が予定されているが、このままだとほとんどのチームが一度も新しいウェットタイヤを経験しないままでシーズンに突入することになる。
そのため今回のテスト時に雨が降らなかった場合には路面に水を撒いて人工的なウェット路面にしてトライ、またもしテスト期間中に雨が降った場合には当日そのままウェットでのテストを行うというもの。

卓越したドライビング・テクニックを誇るF1ドライバーの中には、実はウェットコンディションでの走行を秘かに期待している向きが多いとも聞く。
今年のシーズン前テストは1回目が2月27日(月)-3月2日(木)、続く2回目は3月7日(火)-10日(金)が予定されている。

|

« マクラーレン首脳、「今年ランキング4位じゃ話にならない」 | トップページ | チェイス・キャリー新F1/CEO、「エクレストン氏の助言必要」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64806566

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン前テスト、一度はウェットコンディションで:

« マクラーレン首脳、「今年ランキング4位じゃ話にならない」 | トップページ | チェイス・キャリー新F1/CEO、「エクレストン氏の助言必要」 »