« トロ・ロッソ、ハースらクラッシュテストをクリア | トップページ | レッドブル・レーシング、「疑惑のサスペンション」踏襲 »

2017/01/16

フレデリック・ヴァスール氏、「ルノー離脱原因は内紛」

Frederic Vasseur (C)Renault Sport
拡大します
F1復帰後2年目、いよいよ本格的にワークス体制で臨むルノー・チームだが、開幕を前に昨年チーム代表に就いたばかりのフレデリック・ヴァスール氏(48歳)の離脱が発表された。
公式コメントでは良好な関係が強調されていたが、当のヴァスール氏はチーム内に内紛があったことを示唆している。

これはフランスの日刊スポーツ紙『レキップ』に語ったもの、その中でこのフランス人は次のように内情を語った。
「ルノー・チームになっての1年目を評価する際に、チーム上層部で深刻な意見の相違があったんだ。
1年目は今年の躍進のための準備期間であった筈と捉えていたが、そうは考えない人もいたようだ。
私がチームの責任者であったと考えていたが実はリーダーが何人もいた訳で、それではまともな運営などできはしない。
それでもうチームを離れるしかなくなったということさ」と、胸の無念さを顕わにした。

ただレッドブル・レーシングが今季2勝を挙げランキング2位になったのと比べれば、同じパワーユニットを使う本家ルノーのランキング9位というのは首脳陣にとって容認できないものだったろう。

|

« トロ・ロッソ、ハースらクラッシュテストをクリア | トップページ | レッドブル・レーシング、「疑惑のサスペンション」踏襲 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64769281

この記事へのトラックバック一覧です: フレデリック・ヴァスール氏、「ルノー離脱原因は内紛」:

« トロ・ロッソ、ハースらクラッシュテストをクリア | トップページ | レッドブル・レーシング、「疑惑のサスペンション」踏襲 »