« ロス・ブラウン氏、モータースポーツ担当取締役でF1復帰 | トップページ | マクラーレン首脳、「今年ランキング4位じゃ話にならない」 »

2017/01/25

インディカーはF1型ハロー(頭部保護装置)の採用否定

Redbull Halo (C)RedBull Racing
拡大します
F1では2018年シーズンからの導入が予定されている新たな頭部保護装置『ハロー』だが、インディカー・シリーズでは当面採用の予定がないという。

そもそもこのシステム開発のきっかけになったとされるのは元F1ドライバーでもあるジャスティン・ウィルソンがインディカーのレース中にパーツがヘルメットを直撃した事故にあったとされる。

これについて元トロ・ロッソ等のエンジニアで、現在はFIA(国際自動車連盟)でセーフティ・ディレクターを務めるローレン・メキース氏は次のように語っている。

それによればシステム自体はすでに完成の域に達しているというものの、さまざまなチーム側の事情から導入が遅れているとのこと。
それでも来年から採用されるF1と比べ、まだ採用の見通しが立たないインディカーについて「オーバルコースを使うインディカーにはまた別な問題がある」と、残念そうだ。

|

« ロス・ブラウン氏、モータースポーツ担当取締役でF1復帰 | トップページ | マクラーレン首脳、「今年ランキング4位じゃ話にならない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64806363

この記事へのトラックバック一覧です: インディカーはF1型ハロー(頭部保護装置)の採用否定:

« ロス・ブラウン氏、モータースポーツ担当取締役でF1復帰 | トップページ | マクラーレン首脳、「今年ランキング4位じゃ話にならない」 »