« レッドブル・レーシング、「疑惑のサスペンション」踏襲 | トップページ | ザウバー、パスカル・ウェーレインの加入を正式発表 »

2017/01/16

ウィリアムズ、今週にも新たな2017年ドライバー発表の構え

Claire Williams (C)Williams F1
拡大します
一旦は残留したF1で5年目のベテラン、バルテリ・ボタス(27歳:フィンランド)と、期待の新人であるランス・ストロール(16歳:カナダ)というドライバー・ラインナップを発表したウィリアムズ・チームだが、メルセデスAMGチームの混乱もあり変更がありそうだ。
注目されるその2017年ドライバーについて、チームは今週にも新たな発表をするのではないか、と報じられている。

これはイギリスのスポーツ専門チャンネル『スカイスポーツ』が報じたもので、次のようにこのF1関心事についてクレア・ウィリアムズ副代表(40歳:イギリス)の言葉を伝えている。

「ここまで時間が掛かってしまい、皆さんが心配されていることと思います。
もっとも、多くのかたはウィリアムズのドライバーよりもメルセデスAMGでのハミルトンのチームメイトのほうに関心があるのかも知れませんが。
伝えられているようにボタスには新しいチャンスが巡ってきました。
彼にとっても、またチームにとっても最善の結果が得られるようこの6週間話し合ってきたのです。
私たちは彼の将来を邪魔するつもりはありませんし、最大限協力したいと思っています」

また噂されるフェリッペ・マッサの現役復帰についても、「引退が彼の本心ではなかったと思います」と、新たな裏事情の暴露をみせた。

|

« レッドブル・レーシング、「疑惑のサスペンション」踏襲 | トップページ | ザウバー、パスカル・ウェーレインの加入を正式発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64769596

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ、今週にも新たな2017年ドライバー発表の構え:

« レッドブル・レーシング、「疑惑のサスペンション」踏襲 | トップページ | ザウバー、パスカル・ウェーレインの加入を正式発表 »