« ハミルトン、マクラーレン・チーム復帰の仰天プラン | トップページ | 戴冠ロズベルグ(メルセデス)、電撃引退発表! »

2016/12/02

ウェーレイン(現マノー)、来季ザウバーの候補に浮上

Pascal Wehrlein (C)Mercedes Motorsports
拡大します
マーカス・エリクソンの残留は決まったものの、もう一つの来季シートがまだ確定していないザウバー・チームだが、ここに来て現マノー・レーシングのパスカル・ウェーレインの名前が浮上して注目を浴びている。

同チームでは当初フェリッペ・ナスルの残留が有力とみられたものの、主要パーソナル・スポンサーであった母国ブラジルの『ブラジル銀行』(バンク・ド・ブラジル)が撤退、厳しい状況に追い込まれている。

一方20歳の若さでDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)チャンピオンになるなど非凡な才能をみせるウェーレインはメルセデスのバックアップばかりでなくその実力への評価は他からも高い。

同チームのモニシャ・カルテンボーン/CEOは「まだ来季ドライバーの決定には至っていないが、新シーズンへの準備もありできるだけ早く結着したい」としている。

|

« ハミルトン、マクラーレン・チーム復帰の仰天プラン | トップページ | 戴冠ロズベルグ(メルセデス)、電撃引退発表! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64567079

この記事へのトラックバック一覧です: ウェーレイン(現マノー)、来季ザウバーの候補に浮上:

« ハミルトン、マクラーレン・チーム復帰の仰天プラン | トップページ | 戴冠ロズベルグ(メルセデス)、電撃引退発表! »