« フェリッペ・マッサ、ウィリアムズ復帰で合意との報も | トップページ | フェラーリ、アントニオ・ジョビナッツィを第3ドライバーに »

2016/12/20

リバティ・メディア、各国の反トラスト法をクリア

Liberty Media Group
現在のF1主要株主である『CVCキャピタル』らから株式を購入、新たなオーナーになることが決まっているアメリカのメディア・グループ『リバティ・メディア』だが、関連する各国の独禁法にあたる反トラスト法をクリアしたことが伝えられた。

これを受け、この後現F1株主やFIA(国際自動車連盟)、さらに来年1月17日(火)に予定される株主総会の承認を受け正式な買収が完了するということだ。
なお買収金額は85億ドル(約1兆円)にも達するとみられている。

|

« フェリッペ・マッサ、ウィリアムズ復帰で合意との報も | トップページ | フェラーリ、アントニオ・ジョビナッツィを第3ドライバーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64648505

この記事へのトラックバック一覧です: リバティ・メディア、各国の反トラスト法をクリア:

« フェリッペ・マッサ、ウィリアムズ復帰で合意との報も | トップページ | フェラーリ、アントニオ・ジョビナッツィを第3ドライバーに »