« ジェームズ・キー氏(STR)、「2017年マシンは私の集大成」 | トップページ | ロズベルグ(メルセデス)、契約解除で実質62億円放棄 »

2016/12/15

アロンソ、来季マクラーレン残留を公式ツイッターで明言

Mclaren Twitter (C)McLaren Group
拡大します
ニコ・ロズベルグ(メルセデス)の後任候補に挙げられて注目を集めている元2回のF1チャンピオン、フェルナンド・アロンソ(35歳:スペイン)だが、こうした憶測を振り払うかのように実質的な「マクラーレン・チーム残留宣言」を行った。

これは同チームの公式ツイッターで披露されたもの。
そこには2017年シーズンの活躍に掛けるアロンソの意気込みと共に、「マクラーレン・ホンダと共に世界チャンピオンになるのが僕の唯一の目標だ」とのフレーズが誇らしげに書かれている。

この時期に発表されものだけに、これが「メルセデス移籍話」への最後通牒とみて間違いないものと受け止められている。

|

« ジェームズ・キー氏(STR)、「2017年マシンは私の集大成」 | トップページ | ロズベルグ(メルセデス)、契約解除で実質62億円放棄 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64627288

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ、来季マクラーレン残留を公式ツイッターで明言:

« ジェームズ・キー氏(STR)、「2017年マシンは私の集大成」 | トップページ | ロズベルグ(メルセデス)、契約解除で実質62億円放棄 »