« マグヌッセン、「期待できるのはルノーよりもハース」 | トップページ | ルノー・スポール首脳、「2018年には最強エンジンに」 »

2016/12/31

ジャッキー・スチュワート氏、「今もF1に恩返し中」

Sir Jackie Stewart (C)Williams F1
拡大します
元3回のF1チャンピオンで、かつては自身の名前を冠したF1チームを率いたこともあるジャッキー・スチュワート氏(77歳:イギリス)が、今もなお巨額の収入を得ると共に自分を育てたF1に恩返しをしているとした。

スコットランド出身で故ジム・クラーク氏と共に「フライングスコット」と呼ばれたこのレジェンドは、スイスの大衆紙『ゾンタークスブリック』に次のように語ったもの。

「私を成功に導いてくれたF1に、いま恩返しをしているところなんだ。
F1は私にドライバーとしての名声だけでなく、安定した生活も与えてくれたからね。
実際も今でもF1のお陰でかなりのお金をもらっているんだよ。
現役のF1ドライバーだって、私より高給取りなのは、そうメルセデスの二人とフェラーリの二人、それにマクラーレンのアロンソくらいじゃないか」と、豪語。

スチュワート氏は英国女王から『ナイト』の称号を得たばかりでなく、現在も『HSBC』など大型スポンサーの仲介でかなりの収入を得ているとみられる。

|

« マグヌッセン、「期待できるのはルノーよりもハース」 | トップページ | ルノー・スポール首脳、「2018年には最強エンジンに」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64698472

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッキー・スチュワート氏、「今もF1に恩返し中」:

« マグヌッセン、「期待できるのはルノーよりもハース」 | トップページ | ルノー・スポール首脳、「2018年には最強エンジンに」 »