« リカルド、「レッドブルでタイトル獲得に挑みたい」 | トップページ | シューマッハ家、支援受け『NPO』を立ち上げ »

2016/12/26

『BP』、ルノー・チームとパートナーシップ契約へ

BP
拡大します
2017年シーズン、いよいよ本格的なワークス体制でF1に臨むとみられるルノー・チームでは、燃料やオイル関連についてこれまでの『トタル』から『BP』へとパートナーシップ契約を変更するものとみられている。

『BP』は本来『ブリティッシュ・ペトロリウム』という名称の英国大手石油会社。
モータースポーツ支援にも熱心だが、このところF1からは遠ざかっていた。

ドイツの専門誌『アウト・ビルト・モータースポルト』によれば総額3,000万ドル(約35億円)にも上る大型スポンサーを巡ってルノーはマクラーレンと競っていたが、最終的にルノーを主体とすることで落ち着いたとされる。

なお『モービル』との契約をレッドブルに奪われた形のマクラーレンも『BP』から供給を求めているとされるが、その場合でも契約の規模はルノーよりはるかに小さくなるとみられる。
成績不振が続いたマクラーレン・チームにはこのオフも寒風が冷たそうだ。

|

« リカルド、「レッドブルでタイトル獲得に挑みたい」 | トップページ | シューマッハ家、支援受け『NPO』を立ち上げ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64677675

この記事へのトラックバック一覧です: 『BP』、ルノー・チームとパートナーシップ契約へ:

« リカルド、「レッドブルでタイトル獲得に挑みたい」 | トップページ | シューマッハ家、支援受け『NPO』を立ち上げ »