« 引退ロズベルグ、「マネージャーとして戻って来るかも」 | トップページ | オーストリアでも無料F1放送打ち切りへ »

2016/12/18

メルセデスAMG、「年内にドライバー発表はなし」

Mercedes 3 Pointed_Star (C)Mercedes Motorsport
拡大します
F1関係者にとって、このオフ最大の関心を集めているのが引退発表したニコ・ロズベルグの後任ドライバーだが、メルセデスAMGチームは年内の決定はなく、発表が年明けになることを示唆した。

F1チームはもうほとんどがクリスマス休暇に入っており、メルセデスAMGチームも例外ではない。
なお年明けの業務再開は1月4日以降になるとしている。

各国メディアの推測するところによれば、後任候補は現ウィリアムズ・チームのバルテリ・ボタスの獲得か、メルセデス子飼いのドライバーであるパスカル・ウェーレイン(現マノー)らに絞られつつあるという。

中でも経験あるボタスが有力とみられるが、すでに新人のランス・ストロール(18歳:カナダ)起用を決めたウィリアムズ・チーム側の事情もあり、フェリッペ・マッサの引退撤回まで取り沙汰される有り様となっている。

|

« 引退ロズベルグ、「マネージャーとして戻って来るかも」 | トップページ | オーストリアでも無料F1放送打ち切りへ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64639465

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスAMG、「年内にドライバー発表はなし」:

« 引退ロズベルグ、「マネージャーとして戻って来るかも」 | トップページ | オーストリアでも無料F1放送打ち切りへ »