« ハースF1、来季も開発ドライバーにS.フェルッチ起用 | トップページ | メルセデス、「コンストラクターズ・タイトル最優先」 »

2016/12/24

ビレリの2017年タイヤ、『バックアップ』で安全確保

Pirelli 2017 Tyre (C)Pirelli Motorsport
拡大します
2017年シーズンも引き続きF1タイヤの独占供給にあたるピレリタイヤだが、開幕2戦に向けたタイヤの発表と共に、これまで例のない『バックアップタイヤ』を用意したことを明らかにした。

2017年はマシンの規格だけでなく、リム径こそ13インチのまま変わらないもののタイヤ幅が大幅に拡大されることになっている。
これに合わせピレリでは素材や構造などこれまでとは大きく変化させた新しいフィロソフィーで開発したとのこと。

ただ改革には思わぬリスクが伴うもので、このためピレリは安全対策のため本命の新型タイヤとは別にこれまでの開発哲学で用意した、ある意味より保守的なタイヤも用意したものだ。
万一新開発のタイヤに問題点が起きた場合、こちらのタイヤで対応する構えとみられる。

|

« ハースF1、来季も開発ドライバーにS.フェルッチ起用 | トップページ | メルセデス、「コンストラクターズ・タイトル最優先」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64666589

この記事へのトラックバック一覧です: ビレリの2017年タイヤ、『バックアップ』で安全確保:

« ハースF1、来季も開発ドライバーにS.フェルッチ起用 | トップページ | メルセデス、「コンストラクターズ・タイトル最優先」 »