« ボタス(ウィリアムズ)もピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、元チームドクターを追悼 »

2016/11/27

アロンソ(マクラーレン)、「まるでウェット路面のよう」

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
今年最後の予選で再びシングル・グリッドを得たマクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソは、しかしグリップ不足を訴えた。

「サーキット路面はまるでウェットのように滑りやすくてグリップがなかった。
でもそれは別にこのサーキットが砂漠にあるからという訳ではなく、いつものようにタイヤがグリップしてくれないためだ。
今年はずっとこれで苦労してきたからね。
明日は今年最後のレースになるけれど、(コンストラクターズ・ランキングで)下位チームからの脅威はあまりないし、この順位より上のリザルトを狙うというのも現実的じゃないからマイペースで行くよ」

その一方でこの元チャンピオンは、「来年のマシンはすでにこの7月から開発を始めているのでこれに期待したい」と、来季の挽回に強い意欲をみせた。
2005-2006年の連続F1チャンピオンも来年はもう36歳になる。

|

« ボタス(ウィリアムズ)もピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、元チームドクターを追悼 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64548656

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(マクラーレン)、「まるでウェット路面のよう」:

« ボタス(ウィリアムズ)もピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、元チームドクターを追悼 »