« 元マクラーレン・チーム・ドクター死去 | トップページ | ライコネン(フェラーリ)、ピレリのウェットタイヤに苦言 »

2016/11/17

ロン・デニス氏、株主らによるグループ代表解任に反発

McLaren Trophies Display (C)McLaren Group
拡大します
株主の決議によりMTG(マクラーレン・テクノロジー・グループ)CEO(最高経営責任者)の職を解任されたロン・デニス氏だが、本人はこの決定に強く反発しているようだ。

通知を受けた同氏は直ちに次のような声明を明らかにした。
「マクラーレン・テクノロジー・グループの会長およびCEOの職から離脱するよう要求された。
TAGおよびマムタラカト社の代表、マクラーレンの主要株主らが私にガーデニング休暇を取らせる決断を強行したことを残念に思う。
残念ながら彼らが述べる根拠は完全に誤ったものだ。
私はマクラーレンを20のF1チャンピオンシップ制覇、さらに年間8億5千万ポンド(約1,160億円)ものビジネスを生む巨大テクノロジーグループに成長させてきた。
しかし彼らが考えるマネジメントスタイルとは異なったようだ。
TAGもマムタラカト社も、マクラーレンおよびその真の成長に関する私のビジョンとは共有していないことが明らかになった」

同氏はマクラーレンとの契約期間が終了した後、新たなテクノロジー投資ファンドを立ち上げる予定であるコンディションとを明らかにした。

|

« 元マクラーレン・チーム・ドクター死去 | トップページ | ライコネン(フェラーリ)、ピレリのウェットタイヤに苦言 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64503878

この記事へのトラックバック一覧です: ロン・デニス氏、株主らによるグループ代表解任に反発:

« 元マクラーレン・チーム・ドクター死去 | トップページ | ライコネン(フェラーリ)、ピレリのウェットタイヤに苦言 »