« ブラジルGPのPPはハミルトン(メルセデス)が獲得 | トップページ | 長谷川祐介氏(ホンダ)、「わずかなタイム差惜しい」 »

2016/11/13

オコン(マノー)に3グリッド降格のペナルティ

Esteban Ocon (C)Manor Racing
ブラジルGPのレーススチュワード(競技委員)は、12日(土)行われた公式予選セッション中、他車の走行を妨害したとしてマノー・レーシングのエステバン・オコンに対し、3グリッド降格とペナルティ・ポイント2点を科したことを明らかにした。

これは予選Q1中、4コーナーにおいてオコンがスローダウンしていたため、アタック中だったパーマー(ルノー)の進路を妨害、結果的にコースオフを強いたというもの。
パーマーは今回16番手で無事Q2進出を果たしており実害はなかったが、予選24位だったオコンはこれによりグリッド最後尾ということになった。
なおオコンのペナルティ・ポイントは通算4点になった。

|

« ブラジルGPのPPはハミルトン(メルセデス)が獲得 | トップページ | 長谷川祐介氏(ホンダ)、「わずかなタイム差惜しい」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64485387

この記事へのトラックバック一覧です: オコン(マノー)に3グリッド降格のペナルティ:

« ブラジルGPのPPはハミルトン(メルセデス)が獲得 | トップページ | 長谷川祐介氏(ホンダ)、「わずかなタイム差惜しい」 »