« ベッテル(フェラーリ)、ホワイティング氏に正式謝罪 | トップページ | F1のCEO(最高経営責任者)にロス・ブラウン氏の名前 »

2016/11/04

ウィリアムズ、ランス・ストロール(18歳)の起用発表

Lance Stroll (C)Ferrari S.p.A
拡大します
3日(木)、ウィリアムズ・チームはファクトリーがある英国グローブで予定通り来季ランス・ストロール(18歳:カナダ)をレースドライバーとして起用することを正式発表した。
チームメイトは残留のバルテリ・ボタス(27歳:フィンランド)ということになる。

ストロールの起用は以前から有力な情報として伝えられてきたが、まだ17歳という若さであったためイギリスの飲酒年齢に達しないことから同選手が満18歳になる10月29日以降に発表を遅らせたとみられている。
ちなみにレッドブル・レーシングのフェルスタッペンの若さも問題になったことからF1参戦に必要なスーパーライセンスの発給も先頃満18歳に繰り上げられている。

ストロールはカナダの富豪として知られるローレンス・ストロール氏の子息。
2010年、まだ11歳という若さでフェラーリのFDA(フェラーリ・ドライバー・アカデミー)のメンバーに抜擢された逸材だ。

|

« ベッテル(フェラーリ)、ホワイティング氏に正式謝罪 | トップページ | F1のCEO(最高経営責任者)にロス・ブラウン氏の名前 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64441694

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ、ランス・ストロール(18歳)の起用発表:

« ベッテル(フェラーリ)、ホワイティング氏に正式謝罪 | トップページ | F1のCEO(最高経営責任者)にロス・ブラウン氏の名前 »