« 予選Q1、アロンソ(マクラーレン)通過もバトン脱落 | トップページ | 日本GPのPPは3年連続でロズベルグ(メルセデス)の手に »

2016/10/08

予選Q2、アロンソ(マクラーレン)力尽く

引き続き予選Q2が15分間で行われた。
ここでもQ1と同じく6台が脱落となり、最終Q3に進出する10台まで絞られる。

トップはロズベルグ(メルセデス)、2番手ハミルトン(メルセデス)で両車の差は0.415秒。
3-4番手にベッテル&ライコネンのフェラーリ勢、5-6番手レッドブルのフェルスタッペン&リカルド、7-8番手大健闘ハースF1のグティエレス&グロージャン、そして9-10番手にフォース・インディアのヒュルケンバーグ&ペレスとなった。

ここで脱落となったのはボタス&マッサのウィリアムズ勢、クビアト&サインツのトロ・ロッソ勢、そしてアロンソ(マクラーレン)とパーマー(ルノー)の6台となった。
このあとQ3でグリッドの上位10位が決定される。

|

« 予選Q1、アロンソ(マクラーレン)通過もバトン脱落 | トップページ | 日本GPのPPは3年連続でロズベルグ(メルセデス)の手に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64316507

この記事へのトラックバック一覧です: 予選Q2、アロンソ(マクラーレン)力尽く:

« 予選Q1、アロンソ(マクラーレン)通過もバトン脱落 | トップページ | 日本GPのPPは3年連続でロズベルグ(メルセデス)の手に »