« 予選Q2、バトン(マクラーレン)意地のQ3進出果たす | トップページ | ペレス(フォース・インディア)、近く残留発表の見通し »

2016/10/01

マレーシアのPPはハミルトン、ロズベルグ届かず2位

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
マレーシアGP公式予選はここまで終始セッションを率いてきたメルセデスAMGのルイス・ハミルトンが余裕で獲得した。
Q3最後のアタックは序盤のミスで止むなくアタックを中止したが、1回目のタイムで悠々ポールポジションを獲得したもの。
ハミルトンのポールはイタリアGP以来で今季8回目、自身通算57回目の快挙となった。
またここマレーシアでは現役最多の4回となり、これはミハエル・シューマッハの5回に次ぐもの。

2位は0.414秒差チームメイトのロズベルグ(メルセデス)で、これまたイタリアGP以来のフロントロウ独占となった。
3-4番手はレッドブルのフェルスタッペン&リカルド、5-6番手フェラーリのベッテル&ライコネン、7-8番手フォース・インディアのペレス&ヒュルケンバーグ、9番手にマクラーレンのバトン、10番手がウィリアムズのマッサになった。

マレーシアGP公式予選の結果はこちら
マレーシアGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、バトン(マクラーレン)意地のQ3進出果たす | トップページ | ペレス(フォース・インディア)、近く残留発表の見通し »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64284305

この記事へのトラックバック一覧です: マレーシアのPPはハミルトン、ロズベルグ届かず2位:

» F1マレーシアGP(2016 R16) [UKYOのつぶやき]
F1第16戦マレーシアGP! [続きを読む]

受信: 2016/10/01 19:46

« 予選Q2、バトン(マクラーレン)意地のQ3進出果たす | トップページ | ペレス(フォース・インディア)、近く残留発表の見通し »