« ベッテル(フェラーリ)に戒告ペナルティ | トップページ | 長谷川祐介氏(ホンダ)、「予定通りプログラム消化」 »

2016/10/22

ハミルトン(メルセデス)、足の怪我は「問題なし」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
先週メルセデスAMGチームとピレリタイヤにより行われたバルセロナ・サーキットでのタイヤテストを、足に怪我を負ったとして直前に回避したルイス・ハミルトン(31歳:イギリス)だが、その後初のF1ドライブとなったアメリカGPのフリー走行ではいきなりトップタイムをマークしてみせた。

ハミルトンは『もう怪我は完治していて問題ない』としているが、怪我の詳細については依然として明らかにしていない。

タイヤテストは僚友ロズベルグが急きょ代役として参加しプログラムは予定通り行われたとされるが、最近のハミルトンの「行状」から欠場はサボタージュだったのではないか、との声が聞かれるのも事実だ。

2016年シーズンも残り4戦。
ロズベルグ&ハミルトンのポイント差はいま33点と鎬を削っている。

|

« ベッテル(フェラーリ)に戒告ペナルティ | トップページ | 長谷川祐介氏(ホンダ)、「予定通りプログラム消化」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64382565

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン(メルセデス)、足の怪我は「問題なし」:

« ベッテル(フェラーリ)に戒告ペナルティ | トップページ | 長谷川祐介氏(ホンダ)、「予定通りプログラム消化」 »