« ジェームズ・アリソン氏、ルノー復帰話が難航か | トップページ | ロズベルグ(メルセデス)、2017年仕様タイヤをテスト »

2016/10/13

メルセデス、イギリスのファクトリーで祝勝会

Mercedes 2016 Title (C)Mercedes Motorsport
拡大します
先の日本GPで通算4回目(エンジン別では5回目)となるコンストラクターズ・タイトルを確定させたメルセデスAMGチームが、イギリスのブラックリーにある本拠地ファクトリーで祝勝会を開いた。
日本GPは前戦マレーシアGPとの連続開催だったため、どのスタッフもファクトリーに戻るのは2週間ぶり。

主要スタッフがメルセデスのシンボルであるスリー・ポインテッド・スターを中心に記念撮影を終えると、今度は残されたドライバーズ・チャンピオンシップに向けてさらなる戦闘を誓った。

そのドライバーズ・タイトルでは同チームのニコ・ロズベルグ(30歳:ドイツ)が目下313ポイントと、チームメイトで最大のライバルであるルイス・ハミルトン(31歳:イギリス)に33ポイントの差を付けて首位に立っている。
ロズベルグなら初、ハミルトンなら4回目の戴冠ということになる。

|

« ジェームズ・アリソン氏、ルノー復帰話が難航か | トップページ | ロズベルグ(メルセデス)、2017年仕様タイヤをテスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64341491

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデス、イギリスのファクトリーで祝勝会:

« ジェームズ・アリソン氏、ルノー復帰話が難航か | トップページ | ロズベルグ(メルセデス)、2017年仕様タイヤをテスト »