« アメリカGPフリー2回目はロズベルグ(メルセデス)が逆転 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、足の怪我は「問題なし」 »

2016/10/22

ベッテル(フェラーリ)に戒告ペナルティ

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
アメリカGPのレーススチュワード(競技委員)は、21日(金)行われたアメリカGPフリー走行2回目セッション終了後、フェラーリ・チームのセバスチャン・ベッテルに対し戒告のペナルティを通知したことを明らかにした。

それによればベッテルは、セッション終了後の午後3時32分、ピットインする際に規定されたボラードの左側を通らなかったというもの。
今回の処分は戒告のみに留められた。

ベッテルが戒告を受けるのはこれが初になるが、戒告ペナルティは累計3回に達するとペナルティ・ポイントに加算されることになっている。

|

« アメリカGPフリー2回目はロズベルグ(メルセデス)が逆転 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、足の怪我は「問題なし」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64382483

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル(フェラーリ)に戒告ペナルティ:

« アメリカGPフリー2回目はロズベルグ(メルセデス)が逆転 | トップページ | ハミルトン(メルセデス)、足の怪我は「問題なし」 »