« マレーシアGP、リカルド優勝 レッドブルが1-2! | トップページ | ペレス、フォース・インディアと2017年契約結ぶ »

2016/10/03

ベッテル(フェラーリ)に次戦グリッド降格ペナルティ

Malaysian GP (C)Ferrari S.p.A
拡大します
マレーシアGPのレーススチュワード(競技委員)は2日(日)行われた決勝レース中、無理なコーナリングでロズベルグ(メルセデス)に接触するアクシデントの原因を作ったとして、フェラーリ・チームのセバスチャン・ベッテルに対し次戦日本GPで予選グリッド3番降格のペナルティと、さらにペナルティ・ポイント2点を科したことを明らかにした。

ドライバーのスーパーライセンスに対して科されるペナルティポイントは12か月有効。
ベッテルは通算4点ということになった。
累積で12点に達すると当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため、次のレースに出場できないことになる。

|

« マレーシアGP、リカルド優勝 レッドブルが1-2! | トップページ | ペレス、フォース・インディアと2017年契約結ぶ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64291618

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル(フェラーリ)に次戦グリッド降格ペナルティ:

« マレーシアGP、リカルド優勝 レッドブルが1-2! | トップページ | ペレス、フォース・インディアと2017年契約結ぶ »