« マクラーレン・ホンダ、「力強いレースペースが戻って来た」 | トップページ | メルセデスのルイス・ハミルトン、2 ストップ戦略でアメリカグランプリを制し、チャンピオン争いは接戦に (ピレリ) »

2016/10/25

ハミルトン(メルセデス)、「タイトルまだまだわからない」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
アメリカGPではみごとなポールTOウィンを飾ってチャンピオンシップ・ポイント25を加えたものの、ライバルであるチームメイトのロズベルグ(メルセデス)が2位に入ったことによりポイント差は7縮まっただけとなった。

今季あと3戦、残りすべてを勝利したとしてもロズベルグが2位になると21点しか縮まらず現在のポイント差26は逆転できないことになる。
しかしこの状況についてもハミルトンは、「チャンピオンシップ争いでは何が起こるかわからない」と、逆転タイトル獲得への自信をみせた。

「諦めるなんてあり得ない。
知っているようにF1では大逆転が起こり得るということを歴史が証明しているからね。
今シーズンこれまで起きたことはもうしかたない。
それらはすべて受け入れた上で、残りの戦いに全力を尽くすつもり。
いいかい、最後の最後まで何が起きるかわからないんだからね」

タイトル争いで影響しそうなのが経験の差。
ロズベルグが初体験なのに対し、ハミルトンがすでに3回獲得しているのは強みだろう。

|

« マクラーレン・ホンダ、「力強いレースペースが戻って来た」 | トップページ | メルセデスのルイス・ハミルトン、2 ストップ戦略でアメリカグランプリを制し、チャンピオン争いは接戦に (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64395913

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン(メルセデス)、「タイトルまだまだわからない」:

« マクラーレン・ホンダ、「力強いレースペースが戻って来た」 | トップページ | メルセデスのルイス・ハミルトン、2 ストップ戦略でアメリカグランプリを制し、チャンピオン争いは接戦に (ピレリ) »