« ザウバー、来季は1年落ちのフェラーリ製P/U搭載へ | トップページ | 予選Q1、アロンソ(マクラーレン)通過もバトン脱落 »

2016/10/08

日本GPフリー3回目もロズベルグ(メルセデス)最速

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します
8日(土)、2日目を迎えた日本GPは公式予選に先駈け午後0時からフリー走行3回目セッションが行われた。
セッション開始時の天候は気温25度、路面温度26度、湿度84%、心配された路面は前夜来の雨で一部ウェット気味ながら幸いほぼドライコンディションに向かいつつある。

ここでもトップタイムを記録したのはメルセデスAMGのニコ・ロズベルグで1'32.092のベストタイム。
これに0.302秒差でレッドブルのリカルドが続いてみせた。
3番手にベッテル(フェラーリ)でこちらは0.639秒の差。
4番手フェルスタッペン(レッドブル)、5番手ライコネン(フェラーリ)、6番手マッサ(ウィリアムズ)、7番手ハミルトン(メルセデス)、8番手パーマー(ルノー)、9番手マグヌッセン(ルノー)とひさびさルノー勢が上位に食い込んだ。
10番手ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)の順。

マクラーレン・ホンダはアロンソが11番手タイムなものの、アンダーステアを訴えているバトンのほうは19番手に沈んだ。
またサインツ(トロ・ロッソ)はマシントラブルの模様でわずか3ラップだけで最後尾に留まった。

日本GPフリー走行3回目の結果はこちら
日本GPの画像はこちら

|

« ザウバー、来季は1年落ちのフェラーリ製P/U搭載へ | トップページ | 予選Q1、アロンソ(マクラーレン)通過もバトン脱落 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64315948

この記事へのトラックバック一覧です: 日本GPフリー3回目もロズベルグ(メルセデス)最速:

» F1日本GP 土曜フリー走行&予選 [アスファルトと砂と水たまりの上 たまに空中]
昨日の金曜 フリー走行に引き続き、今日はフリー走行3回目と予選でした。 今日は西エリアチケットで最果ての地 スプーンで観戦。 濡れた路面でツルっと・・・っていうシーンを狙ってましたが、結局雨は降らずに路面はほぼドライでした。 セッションの合間には往年のF1マシンのデモランも行われました。 今日のリザルトと素人観戦レポートは続きから。 ※スーパーFJとポルシェ...... [続きを読む]

受信: 2016/10/08 22:43

« ザウバー、来季は1年落ちのフェラーリ製P/U搭載へ | トップページ | 予選Q1、アロンソ(マクラーレン)通過もバトン脱落 »