« 日本GP、フリー2回目もロズベルグ(メルセデス)最速 | トップページ | グロージャン(ハース)、ブレーキメーカーを非難 »

2016/10/08

FIA、ホンダに1トークン返還通知

Honda V6 Power Unit(C)Honda Racing
拡大します
7日(金)、FIA(国際自動車連盟)はホンダに対しマレーシアGPで使用の申請があった二つのトークン(開発プログラムの単位)について、一つは基本的な信頼性のためのものであるとして返還することを通知した。

それによればホンダは、一つはエクゾースト・システムの軽量化について、もう一つはエンジンのシリンダーブロックの耐久性を高めたことについてトークンの使用を申請していた。
これについて検討したところ、FIAはシリンダーブロックについては純粋に信頼性のためのものであるとしてトークンを返還すると判断したもの。

ホンダがバージョンアップされたパワーユニットを投入したのはまだアロンソだけだが、次戦アメリカGPにはバトンにも投入されるとみられる。

|

« 日本GP、フリー2回目もロズベルグ(メルセデス)最速 | トップページ | グロージャン(ハース)、ブレーキメーカーを非難 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64314456

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、ホンダに1トークン返還通知:

« 日本GP、フリー2回目もロズベルグ(メルセデス)最速 | トップページ | グロージャン(ハース)、ブレーキメーカーを非難 »