« パディ・ロウ氏、ロズベルグの成長を評価 | トップページ | ハースF1、入賞目前11位が7回にもめげず »

2016/10/17

メルセデスAMGチーム、『W戴冠』でも大赤字

Mercedes 2016 Title (C)Mercedes Motorsport
拡大します
メルセデスAMGチームが、2015年シーズンの決算内容を明らかにした。
それによれば、この年「コンストラクターズ・チャンピオン」と「ドライバーズ・チャンピオン」(ハミルトン)の両タイトルを獲得したにもかかわらず、最終的に2,230万ポンド(約28億円)の赤字を計上したということだ。

同モータースポーツのトト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクターによれば、それでも前年(2014年)に比べれば赤字は三分の一まで減少したということでその改善内容に自信をみせた。

なおF1活動の見返りである賞金分配金について同チームは両タイトル獲得分を含めて1億7,100万ドル(約178億円)とされているが、実はこれが無冠であるフェラーリの1億9,000万ドル(約198億円)に及んでいないことが伝えられている。

|

« パディ・ロウ氏、ロズベルグの成長を評価 | トップページ | ハースF1、入賞目前11位が7回にもめげず »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64359750

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスAMGチーム、『W戴冠』でも大赤字:

« パディ・ロウ氏、ロズベルグの成長を評価 | トップページ | ハースF1、入賞目前11位が7回にもめげず »