« F1新会長、「アメリカナイズするつもりはない」 | トップページ | バトン(マクラーレン)、来年はトライアスロン挑戦も »

2016/09/11

ホワイティング/レースディレクターにチーム就職の噂

Charlie Whiting (C)RedBull Racing
拡大します
F1レースをコントロールするFIA(国際自動車連盟)のチャーリー・ホワイティング/レースディレクターについて、来年以降いずれかのF1チームに就職するのではないか、との噂が広まっている。

これを報じたのはドイツの専門誌『アウト・ビルト・モータースポルト』で、これまで長きに渡ってF1レースを差配してきた経験を活かし、今度はF1チームの側の立場で活躍すれる可能性が高いというもの。

現実であればどのチームにとっても実に頼りになる人材と言えるが、しかし当の本人は移籍の噂について「まったく根も葉もないこと」と、全面否定しているといことだ。

|

« F1新会長、「アメリカナイズするつもりはない」 | トップページ | バトン(マクラーレン)、来年はトライアスロン挑戦も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64187195

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイティング/レースディレクターにチーム就職の噂:

« F1新会長、「アメリカナイズするつもりはない」 | トップページ | バトン(マクラーレン)、来年はトライアスロン挑戦も »